外為オンライン
【24時間、あなたに代わって賢くトレード。】iサイクル注文®は、かんたんな設定で、最適な取引条件をシステムが自動計算。初心者の方や忙しい方でも、安心して始められます。
iサイクル注文®
取引手数料無料キャンペーン[詳しくはこちら!]
2017年1月3日取引開始時 〜 2017年3月31日取引終了時までの期間中に、iサイクル注文、およびサイクル注文における
ポジション決済分の手数料を無料といたします。(ただし、新規約定時は手数料が掛かります。)新規に口座を開設され
た方は、口座開設完了した日から90日間、iサイクル注文・サイクル注文の手数料を無料といたします。
特許出願済:特願2014-012450・2014-072067・2014-110510

iサイクル注文®
01/28
02/28
03/28
04/28
05/28
06/28
07/28
08/28
09/28
10/28
11/28
12/28
13/28
14/28
15/28
16/28
17/28
18/28
19/28
20/28
21/28
22/28
23/28
24/28
25/28
26/28
27/28
28/28
無料デモ口座がお試しいただけます
デモ口座の開設は1分完了!
すぐにiサイクル注文®をお試しいただけます。もちろんデモ口座のご利用は無料。
お名前(ニックネーム可)とメールアドレスだけをご用意ください。
[無料]デモ口座開設
FXはむずかしい?
iサイクル注文®は、連続注文が初めての人でもかんたん設定で取引をスタートできる!

「FXに興味はあるけどむずかしそう・・・」
これまでFXをあきらめていた方に、iサイクル注文®をおすすめします。
iサイクル注文®は、自分の資金や好みに応じて、かんたんな設定をするだけでスタートできます。
一度使えば、FXのイメージが変わるかもしれません。

はじめ方は二通り:ランキング方式
ランキング方式イメージ

当社のシミュレーションにて、高い利益を獲得している注文内容をランキング形式でリストアップ。
自分の資金や好みに応じて注文内容を選択するだけではじめられます。

ランキング方式について詳しくはこちら
マトリクス方式
マトリクス方式イメージ

シミュレーションの結果をもとに、iサイクル注文®によるさまざまな投資戦略をサポートする画期的な機能です。

マトリクス方式について詳しくはこちら
ボラリティ方式
[1:買か売か?][2:変動幅][3:対象資産]この3項目を決めるだけ

売り/買いの選択、過去の変動幅(値動き)、対象資産を設定するだけの3ステップではじめられます。

[1,000通貨]miniコースでもできる!
少額からはじめたい方は1,000通貨単位のminiコースでもご利用いただけます。
単位が1万通貨のコースに比べ、10分の1の証拠金でお取引ができますので、FX初心者の方にもおすすめです。
取引する時間がない・・・
iサイクル注文®は、繰り返す「自動」注文です。
自動で注文
iサイクル注文®は、自動で注文を繰り返します。
必要なのは最初の設定だけ。
あとは設定したルール通りに、あなたに代わって昼も夜も取引を繰り返します。感情に左右されることなく、あなたが決めたルール通りに自動でコツコツと、細かい利益を積み上げます。忙しくてFXにチャレンジ出来なかった方にこそ、iサイクル注文®をおすすめします。
利益チャンスを追求したい
iサイクル注文®は、相場に自動で追従します。
相場の変動に追従
「変動幅(レンジ)が予想と外れたらどうするの?」
こんな不安を解消するために、iサイクル注文®は生まれました。
レンジを外れて上昇しても下落しても、iサイクル注文®なら相場に追従しながら、自動で取引を続けます。24時間、あなたに代わって賢くトレードします。

iサイクル注文®は、簡単な設定で、最適な取引条件をシステムが自動計算。初心者の方や忙しい方でも、安心して始められます。

この機会に、口座開設を。
外為オンラインは、初心者から上級者のお客様まで、多くのお客様にご愛顧いただき、このたび47万口座を達成いたしました。さらにiサイクル注文®も加わり、これからも皆さまにご満足いただけるサービスをご提供してまいります。
ぜひこの機会に口座開設をしてみてはいかがでしょうか。
口座開設はこちら
おかげさまで47万口座達成!
【iサイクル注文®のしくみ】iサイクル注文®はレートの変動を賢く追従

iサイクル注文®は、3ステップで完了するかんたんな設定だけで最適な注文方法をシステムが自動計算します。
初心者や忙しい方でも、安心して始められます。

【iサイクル注文®のしくみ】図
上記の説明は、iサイクル注文®の売買ルールをイメージしたものです。
iサイクル注文の決済注文成立後、相場の変動に合わせて変動幅を追従させ、新たな条件の注文を発注する場合は、クイック注文(成行注文)の為、
相場状況によりスリッページが発生する場合があり、必ずしも上記のイメージの通りに取引が成立し、利益を保証するものではございません。

あらかじめ設定した変動幅の中で、一定間隔の値幅で複数のIFDONE+OCO注文を同時発注し、決済注文が成立後、レートの変動に合わせて変動幅を追従させ、新たな注文条件のIFDONE+OCO注文をシステムが自動的に繰り返し行う連続注文機能です。

IFDONE+OCO注文とは
[設定内容]注文数:3注文/ポジション方向:買/ポジション間隔:20銭/想定変動幅:60銭
図の凡例
  • iサイクル注文®の図解:1-1
  • iサイクル注文®の図解:1-2
  • iサイクル注文®の図解:1-3
  • iサイクル注文®の図解:1-4
  • iサイクル注文®の図解:2-1
  • iサイクル注文®の図解:2-2
  • iサイクル注文®の図解:2-3
  • iサイクル注文®の図解:2-4
  • iサイクル注文®の図解:3-1
  • iサイクル注文®の図解:3-2
  • iサイクル注文®の図解:3-3
  • iサイクル注文®の図解:3-4
  • iサイクル注文®の図解:4-1
  • iサイクル注文®の図解:4-2
  • iサイクル注文®の図解:4-3
  • iサイクル注文®の図解:4-4
  • iサイクル注文®の図解:5-1
  • iサイクル注文®の図解:5-2
  • iサイクル注文®の図解:5-3
  • iサイクル注文®の図解:5-4
【サイクル注文®のしくみ】サイクル注文®はレンジ相場に特化

サイクル注文®は、相場の下限と上限が決まった範囲で上げ下げを繰り返す、レンジ相場に特化した従来型の注文方法です。
簡単な設定で初心者の方でも安心して始められます。

【サイクル注文®のしくみ】図

上記の説明は、サイクル注文®の売買ルールをイメージしたものです。
必ずしも上記のイメージの通りに取引が成立し、利益を保証するものではございません。
サイクル注文®には、損切りの設定はございません。

あらかじめ指定した変動幅の中で、一定間隔の値幅で複数のIFDONE注文を同時発注し、決済注文が成立後、同条件のIFDONE注文をシステムが自動的に繰り返し行う連続注文機能です。

IFDONE注文とは

よくあるご質問

口座開設はこちら

ご注意事項

【iサイクル注文®

(店頭取引)

・為替相場の急変時や休日やメンテナンス時間などを挟み価格が乖離した場合、利益方向への乖離では、ポジションがゼロとなる指値決済の約定レートと新規クイックOCO注文の約定レートが乖離することがあります。

・損失方向への乖離では、新規クイック注文と逆指値の損決済注文が、相場急変直後や休日明けやメンテナンス明けの価格で同時に約定することにより、少なくともスプレッド分の損失が発生することがあります。

・iサイクル注文®で約定したポジションを@サイクル注文®に依らずに決済した場合、新規注文可能額が不足したことにより@サイクル注文®の新規注文が成立しなかった場合、システムメンテナンス時間帯の為、@サイクル注文®の新規注文が発注できなかった場合は、それ以降の当該注文に対応する繰り返し注文は発注されません。

・iサイクル注文®を削除する、またはiサイクル注文®の指値(逆指値)注文の何れかを取り消すと、当該iサイクル注文®の注文中のIFDO注文は取消されますが、当該iサイクル注文®にて約定済みのポジションにかかる決済OCO注文は取消されません。

・iサイクル注文®で新規約定した取引には、新規手数料と決済手数料の取引手数料が発生します。取引手数料は、新規注文約定時毎(繰り返される注文を含む)に新規手数料と決済手数料を合わせてお客様の口座資産から徴収させて頂きます。

・iサイクル注文®で約定したポジションは通常のポジションと同様に、計算上の損失が一定の水準を超えた場合のロスカットルールや、証拠金判定による強制決済の対象となります。また、ロスカットや強制決済が執行されると全てのiサイクル注文®は取り消されます。

・iサイクル注文®におけるクイックトレードは、許容スリップを超えて約定する場合があります

・相場状況によっては、指定レートよりも不利なレートで約定することがあります。

・iサイクル注文®で設定する対象資産は、注文の条件を算出する為のものであり、お客様の損失を限定するものではありません。

・iサイクル注文®の指定レート、利食いレート、損切りレートの変更はできません。

・PC版従来バージョン取引ツール、およびAndroidアプリは、iサイクル注文®、サイクル注文®を注文中一覧から取消しができません。

・iアプリからサイクル注文®の取消しはできません。

(くりっく365)

・iサイクル注文®登録時には、成行+OCO注文(新規注文=成行、決済注文=OCO注文)が発注されますが、それ以降の設定された値幅の範囲内で段階的に発注される複数の注文はIFDO注文(新規注文=指値注文、決済注文=OCO注文)となります。

・相場が設定した値幅の範囲内で動く場合は、利益確定の決済約定と繰り返しの新規注文の発注が継続します。相場が設定した値幅を利益方向に値幅の範囲を超えて推移した場合、ポジションがゼロとなる決済約定と同時に成行+OCO注文が発注され、そのレートから最も離れた指値注文が取り消されます。(ただし、為替相場の急変時や休日やメンテナンス時間などを挟み価格が乖離した場合、新規の成行+OCO注文を基準とした新たなiサイクル注文®となり、乖離した指値注文はすべて取り消されます。)相場が設定した値幅を損失方向に値幅の範囲を超えて推移した場合、損決済の約定と同時にストリーミング+OCO注文が発注されます。

・為替相場の急変時や休日やメンテナンス時間などを挟み価格が乖離した場合、利益方向への乖離では、ポジションがゼロとなる指値決済の約定レートと新規成行+OCO注文の約定レートが乖離することがあります。損失方向への乖離では、新規クイック注文と逆指値の損決済注文が、相場急変直後や休日明けやメンテナンス明けの価格で同時に約定することにより、少なくともスプレッド分の損失が発生することがあります。

・iサイクル注文®で約定したポジションを@サイクル注文に依らずに決済した場合、また、同ポジションの決済指値を取り消した場合、新規注文可能額が不足したことにより新規注文が成立しなかった場合は、その時点で当該iサイクル注文®は削除されます。

・iサイクル注文®を削除する、またはiサイクル注文®の指値(逆指値)注文の何れかを取り消すと、当該iサイクル注文®の注文中のIFDO注文は取消されますが、当該iサイクル注文®にて約定済みのポジションにかかる決済OCO注文は取消されません。

・iサイクル注文®で新規約定した取引には、新規手数料と決済手数料の取引手数料が発生します。取引手数料は、新規注文約定時毎(繰り返される注文を含む)に新規手数料と決済手数料を合わせてお客様の口座資産から徴収させて頂きます。

・iサイクル注文®で約定したポジションは通常のポジションと同様に、計算上の損失が一定の水準を超えた場合、ロスカットルールの対象となります。また、ロスカットが執行されると全てのiサイクル注文®は取り消されます。

・取引所におけるiサイクル注文®では分割して新規約定した場合でも決済条件については変更ありません。また、新規約定時に分割して約定したポジションについては、以降当該数量を基準に追従が行われます。

【サイクル注文®

(店頭取引)

・サイクル注文®で約定したポジションをサイクル注文®に依らずに決済した場合、新規注文可能額が不足したことによりサイクル注文®の新規注文が成立しなかった場合、システムメンテナンス時間帯の為、サイクル注文®の新規注文が発注できなかった場合は、それ以降の当該注文に対応する繰り返し注文は発注されません。

・サイクル注文®で新規約定した取引には、新規手数料と決済手数料の取引手数料が発生します。取引手数料は、新規注文約定時毎(繰り返される注文を含む)に新規手数料と決済手数料を合わせてお客様の口座資産から徴収させて頂きます。

・サイクル注文®を削除した場合やサイクル注文®の指値注文を取り消した場合は、当該サイクル注文®の注文中のIFD注文は取り消されますが、当該サイクル注文®で約定したポジションにかかる決済注文は取り消されません。

・サイクル注文®で約定したポジションは、通常のポジションと同様に計算上の損失が一定の水準を超えた場合のロスカットルールや、証拠金判定による強制決済の対象となります。また、ロスカットや強制決済が執行された場合は、すべてのサイクル注文®は取り消されます。

・iサイクル注文®で設定する対象資産は、注文の条件を算出する為のものであり、お客様の損失を限定するものではありません。

(くりっく365)

・サイクル注文®で約定したポジションをサイクル注文®に依らずに決済した場合、または同ポジションの決済指値を取り消した場合、新規注文可能額が不足したことにより新規注文が成立しなかった場合は、その時点で当該サイクル注文®は削除されます。

・サイクル注文®で新規約定した取引には、新規手数料と決済手数料の取引手数料が発生します。取引手数料は、新規注文約定時毎(繰り返される注文を含む)に新規手数料と決済手数料を合わせてお客様の口座資産から徴収させて頂きます。

・サイクル注文®を削除した場合やサイクル注文®の指値注文を取り消した場合は、当該サイクル注文®の注文中のIFD注文は取り消されますが、当該サイクル注文®で約定したポジションにかかる決済注文は取り消されません。

・サイクル注文®で約定したポジションは、通常のポジションと同様に計算上の損失が一定の水準を超えた場合、ロスカットルールの対象となります。また、ロスカットが執行された場合は、すべてのサイクル注文®は取り消されます。

・取引所におけるサイクル注文®では分割して新規約定した場合でも決済条件については変更ありません。

ページのトップへ

外国為替証拠金取引とは、元本や利益が保証された金融商品ではありません。お取引した通貨にて、相場の変動による価格変動やスワップポイントの変動により、損失が発生する場合があります。レバレッジ効果では、お客様がお預けになった証拠金以上のお取引が可能となりますが、証拠金以上の損失が発生するおそれもあります。外為オンラインFXでは、個人のお客様の取引に必要な証拠金は、各通貨のレートにより決定され、お取引額の4%相当となります。証拠金の25倍までのお取引が可能です。(法人のお客様の場合は、当社が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額以上の委託証拠金が必要となります。為替リスク想定比率とは金融商品取引業に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。)くりっく365の取引に必要な証拠金額は、取引所が定める証拠金基準額で、個人のお客様の場合は、証拠金額の約25倍のお取引が可能です。(法人のお客様は、証拠金の額がリスクに応じて算定される方式であり、取引所が算定する証拠金基準額及び取引対象である為替の価格に応じて変動しますので、証拠金額のくりっく365取引金額に対する比率は、常に一定ではありません。)取引手数料は、外為オンラインFXでは、取引コースにより1000通貨コースが1ロットあたり片道0円〜20円(税込)、1万通貨コースが1ロットあたり片道0円〜200円(税込)となります。くりっく365では1ロットあたり片道0円〜3,080円(税込)となります。(詳細は取引要綱詳細をご参照ください。)また、本取引に係る法定帳簿の書面による交付を申し出された場合のみ、書類作成送付手数料(1送付当り2,160円(税込))が必要となります。取引レートの売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。当社は法令上要求される区分管理方法の信託一本化を整備いたしておりますが、区分管理必要額算出日と追加信託期限に時間差があること等から、いかなる状況でも必ずお客様から預かった証拠金が全額返還されることを保証するものではありません。ロスカット取引は、必ず約束した損失の額で限定するというものではありません。通常、あらかじめ約束した損失の額の水準(以下、「ロスカット水準」といいます。)に達した時点から決済取引の手続きが始まりますので、実際の損失はロスカット水準より大きくなる場合が考えられます。また、ルール通りにロスカット取引が行われた場合であっても、相場の状況によってはお客様よりお預かりした証拠金以上の損失の額が生じることがあります。お取引の開始にあたり、契約締結前交付書面を熟読の上、十分に仕組みやリスクをご理解いただき、ご自身の判断にて開始していただくようお願いいたします。
商号:株式会社外為オンライン(金融商品取引業者)  登録番号:関東財務局長(金商)第276号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会(会員番号1544)
関東財務局長(金商)第276号(金融商品取引業者)/一般社団法人 金融先物取引業協会加入 会員番号1544
Copyright © 2017 株式会社外為オンライン All Rights Reserved.
外為オンライン