FX
365FX[くりっく365]
【ISホールディングス】当社はISグループの一員です。
会員ログイン

新着情報

新着情報をお知らせいたします。

[2017/02/18] 2月21日適用の店頭取引法人のお客様における取引証拠金につきまして

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

既報のとおり、金融商品取引業等に関する内閣府令の改正により、2017年2月27日(月)以降、
法人のお客様のお取引につきまして証拠金規制が適用されます。

当社の店頭取引に関しましては、2017年2月21日(火)より、証拠金規制が適用されます。
2月21日適用の店頭取引法人のお客様における取引証拠金はこちらからご確認をお願いします。

証拠金規制の適用に伴い、お客様の取引口座に未決済のポジション、及び注文中(未約定)の新規指値注文が
ある場合、取引証拠金の金額が増減することで、ロスカット値、また返還可能額が変化する場合があります。
口座状況やポジション管理等には、十分にご注意いただきますようお願い申し上げます。

・返還可能額 = 口座資産 -注文中証拠金 - 出金依頼額 -取引証拠金 + 評価損益
・有効証拠金 = 口座資産 + 評価損益 - 注文中証拠金 -出金依頼額

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2017/02/15] 【重要】米国夏時間(サマータイム)移行に伴う取引時間変更のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2017年3月12日(3月第2日曜日)からの米国夏時間(サマータイム)適用に
伴い、取引時間等が下記の通り変更されます。
	
                   記

【夏時間(サマータイム):3月12日より】

■店頭FX取引
取引時間       月 曜 日:午前7時00分 〜 翌朝午前5時55分
           火〜金曜日:午前6時05分 〜 翌朝午前5時55分
    
メンテナンス時間   火〜金曜日: 午前5時55分 〜 午前6時05分
             土  曜  日: 午前5時55分 〜 正午12時

証拠金判定時間     火〜土曜日:午前5時45分
                     (個人口座L25コース、L25 miniコース・法人50コース、法人25コース)
取引証拠金算出時間   火〜金曜日:午前6時00分(個人)  

■くりっく365
取引時間
・対円通貨     月 曜 日:午前7時10分 〜 翌朝午前5時55分
          火〜木曜日:午前6時55分 〜 翌朝午前5時55分
          金 曜 日:午前6時55分 〜 翌朝午前5時00分

・クロスカレンシー 月 曜 日:午前7時10分 〜 翌朝午前5時25分
          火〜木曜日:午前6時55分 〜 翌朝午前5時25分
          金 曜 日:午前6時55分 〜 翌朝午前4時30分

プレオープンおよび付合せ時間の変更に関しましては、こちらからご確認ください。

※「くりっく365」につきましては、取引開始前の10分間(月曜日は1時間)は、
 プレオープン時間帯となります。 プレオープン時間はご注文の発注、取消、訂正は
 可能ですが約定は致しません。
※全て日本時間

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2017/02/10] 特許侵害訴訟の勝訴判決に関するお知らせ

 当社がサービスを提供する「サイクル注文®」及び「iサイクル注文®」について、株式会社マネースクウェアHD
より特許権侵害に基づき、サービス提供の差し止めを求める訴訟の提起を受けておりました件、本日2017年2月10日、
東京地方裁判所において、当社の主張が認められ、当社勝訴の判決が言い渡された事をお知らせ致します。

		     	特許侵害差止請求訴訟について
 1.判決の内容
	(1)原告(株式会社マネースクウェアHD)の請求を棄却する。
	(2)訴訟費用は原告(株式会社マネースクウェアHD)の負担とする。
 2.訴訟の経緯
	株式会社マネースクエアHDは、2015年2月19日、東京地方裁判所に対し、当社のサービス提供に係る
	「サイクル注文®」及び「iサイクル注文®」(以下、「当社サービス」といいます)が株式会社マネースクウェア
	HD保有の特許第5525082号及び特許第5650776号を侵害することを理由として、当社サービスの提供差止めを求め
	る訴えを提起し(事件番号:平成27年(ワ)第4461号)、2015年11月6日、同社保有の特許第5826909号も侵害する
	として訴えを追加的に変更しました。
	今回の判決は、当社サービスが特許第5525082号及び特許第5650776号に抵触せず、特許第5826909号が無効であると
	いうもので、当社サービス提供の差止めを認めませんでした。当社の主張が全面的に受け入れられた形になります。
 3.訴訟を提起した者
	(1)名称:	株式会社マネースクウェアHD
	(2)所在地:	東京都港区赤坂九丁目7番1号
	(3)代表者氏名:	相葉 斉

 尚、2016年6月29日付にて株式会社マネースクウェアHDより本訴訟とは別に提起された差止請求訴訟に関しましては、
現在も東京地方裁判所にて審理中でありますが、引き続き当社の主張が認められるよう対応していく所存です。
プレスリリースはこちらから(PDF)

【本件に関するお問い合わせ先】
本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2017/02/10] 【重要】取引所外国為替証拠金取引説明書、約款・規定集の改訂について

平素は外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

金融商品取引業等に関する内閣府令の改正により、2017年2月27日(月)以降、
店頭外国為替証拠金取引における法人のお客様のお取引について証拠金規制が適用されます。
同時に東京金融取引所の「くりっく365」におきましても法人口座の取引証拠金の算出
方法等のルールが変更されます。
当ルール変更に伴い、当社「取引所外国為替証拠金取引取引説明書」が改定されます。
また、東京金融取引所が定める取引所外国為替証拠金取引口座設定約諾書様式が変更される
為、「取引所外国為替証拠金取引約款・規定集」も併せて改訂されますので、
下記新旧対照表ご確認下さいますようお願いいたします。

【改訂箇所】新旧対照表参照
取引所外国為替証拠金取引約款・規定集 取引説明書 新旧対照表(PDF)

なお、この度の改訂について異議がある場合は、変更告知期間内に申し出るものとし、
当該期間内に申し出がないときは、「取引所外国為替証拠金取引約款」の第27条に基づ
き、ご同意いただいたものとさせていただきます。ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 ・変更日時  :2017年2月27日より適用 
 ・変更告知期間:2017年2月10日〜2017年2月27日

※「取引所外国為替証拠金取引約款」第27条に基づく告知期間(回答期間) 

改定に伴いまして2月11日(メンテナンス終了後)以降ログインいただく際に 
「契約締結前交付書面」への再同意が必要となります。

・事前交付書面に係る再同意につきましては、パソコン、スマートフォンからのみ操作が可能となり
 携帯電話(所謂ガラケー)からの操作は出来ません。

同意方法につきましてはこちらよくあるご質問をご参照下さい。


本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2017/02/03] 【重要】店頭外国為替証拠金取引説明書、約款・規定集の改訂について

平素は外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

金融商品取引業等に関する内閣府令の改正により、2017年2月27日(月)以降、
法人のお客様のお取引につきまして証拠金規制が適用されます。
これに伴い、当社では2017年2月21日からのお取引について、法人口座の取引ルールが
一部変更となります。法人のお客様には下記の概要をご確認下さいますようお願い申し上げます。

法人口座おける証拠金規制適用につきまして

また、今回の証拠金規制に伴い「店頭外国為替証拠金取引及び店頭通貨オプション取引説明書」、
および「店頭外国為替証拠金取引及び店頭通貨オプション取引約款・規定集」が改訂されます
ので、下記新旧対照表ご確認くださいますようお願いいたします。

【改訂箇所】新旧対照表参照
店頭外国為替証拠金取引・店頭通貨オプション約款・規定集 取引説明書 新旧対照表(PDF)

なお、この度の改訂について異議がある場合は、変更告知期間内に申し出るものとし、
当該期間内に申し出がないときは、「店頭外国為替証拠金取引約款」の第28条に基づ
き、ご同意いただいたものとさせていただきます。ご理解賜りますようお願い申し上
げます。

 ・変更日時  :2017年2月21日より適用 
 ・変更告知期間:2017年2月3日〜2017年2月21日

※「店頭外国為替取引約款」第28条に基づく告知期間(回答期間) 

改定に伴いまして2月7日(メンテナンス終了後)以降ログインいただく際に 
「契約締結前交付書面」への再同意が必要となります。

・事前交付書面に係る再同意につきましては、パソコン、スマートフォンからのみ操作が可能となり
 携帯電話(所謂ガラケー)からの操作は出来ません。

同意方法につきましてはこちらよくあるご質問をご参照下さい。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2017/02/02] 2月3日午後10時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2月3日(金)の日本時間午後10時30分に、「米国1月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、
世界的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では
為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド
(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。これに伴い逆指値注文、及び
ロスカットが指定レートから大きく乖離して約定(スリッページ)することや、
指値注文が実勢レートに対して不利なレートで約定することがございます。
また、注文が約定するまでに時間を要し、場合によっては不成立となることも
ございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(2月6日)のオープンレートが
週末のクローズレートから大きく乖離して始まることが考えられます。
お客様のご注文によっては、ロスカットを含め、指値などの予約注文が不利
なレートで約定される事も考えられます。お客様におかれましては、上記のリスクを
ご勘案の上、お取引及びポジション管理には、十分にご注意いただきますよう、
重ねてお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2017/01/25] 【再掲】法人のお客様における証拠金規制適用につきまして

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

金融商品取引業等に関する内閣府令の改正により、2017年2月27日(月)以降、
法人のお客様のお取引につきまして証拠金規制が適用されます。

適用後、証拠金額は一律固定ではなく、過去の相場変動に基づいて通貨ペア毎に変動し、
見直しが毎週行われます。
また、営業日ごとの証拠金判定時刻において、有効証拠金が取引証拠金を下回った場合、
全てのポジションが成行注文にて決済(証拠金規制による強制決済)されます。

当社における証拠金規制につきましては、以下のスケジュールにて適用予定です。
【店頭FX】     2017年2月21日(火)
【くりっく365】2017年2月27日(月)

※証拠金規制適用後の証拠金率等の詳細は、こちらからご確認をお願い致します。

なお、証拠金規制の適用に伴い、お客様の取引口座に未決済のポジション、及び注文中(未約定)の新規指値
注文がある場合、取引証拠金の金額が増減することで、ロスカット値、また返還可能額が変化する場合があります。
口座状況やポジション管理等には、十分にご注意いただきますようお願い申し上げます。 ・返還可能額 = 口座資産 -注文中証拠金 - 出金依頼額 - 取引証拠金 + 評価損益 ・有効証拠金 = 口座資産 + 評価損益 - 注文中証拠金 -出金依頼額 本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター (フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2017/01/16] 米国新大統領就任式に伴う注意事項について

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年1月20日(現地時間)、米国で新大統領就任式が行われます。
就任式においては、新大統領による演説が予定されており、米国経済、また外交関連等、
今後の金融市場に影響を及ぼす内容の発言があることも考えられ、場合によっては当社が
お客様に提供するFX取引におけるスプレッド(買値と売値の差)が急拡大する場合が
あります。
さらに市場が急変する場合等は、指定レートから大きく乖離して約定(スリッページ)する
ことや、ご注文が不成立となることもございます。
また、市場の流動性が極端に低下した場合等では、オフセット注文における新規注文を
一時的に停止させて頂く場合もございます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2017/01/11] 【再掲】法人のお客様における証拠金規制導入につきまして

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

金融商品取引業等に関する内閣府令の改正により、2017年2月27日(月)以降、
法人のお客様のお取引につきまして証拠金規制が導入されます。

導入後、証拠金率は一律固定ではなく、過去の相場変動に基づいて通貨ペア毎に変動し、
見直しが毎週行われます。
また、営業日ごとの証拠金率判定時刻において、有効証拠金が取引証拠金を下回った場合、
全てのポジションが成行注文にて決済(証拠金規制による強制決済)されます。

改定後の証拠金率につきましては、以下のスケジュールにて適用予定です。
【店頭FX】     2017年2月21日(火)
【くりっく365】2017年2月27日(月)
※詳細につきましては内容が決定し次第、当ホームページにてお知らせ致します。

法人のお客様におかれましては、本改正に伴う証拠金規制導入以降、既存のポジションについても 
毎週見直しされる証拠金率が適用される為、口座維持率が低下する場合がありますので、 
本改正内容をご理解の上、ポジション管理には十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。 


証拠金規制の詳細は、以下をご確認ください。
金融先物取引業協会店頭法人FX取引に係る証拠金規制

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2017/01/10] オフセット注文®取扱い終了のご案内

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、オフセット注文につきまして、2017年2月24日の新規注文を持ちまして、
取扱いを終了させて頂く事となりました。

なお、2017年2月24日迄にご注文頂いたオフセット注文に関しましては、
ご指定頂きました決済期限まで注文が有効となります。

これまでご利用頂きましたお客様には、ご迷惑をおかけすることとなり、深くお詫び申し上げます。
諸般の事情をご賢察の上、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2017/01/05] 1月6日午後10時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

1月6日(金)の日本時間午後10時30分に、「米国12月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、
世界的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では
為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド
(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。これに伴い逆指値注文、及び
ロスカットが指定レートから大きく乖離して約定(スリッページ)することや、
指値注文が実勢レートに対して不利なレートで約定することがございます。
また、注文が約定するまでに時間を要し、場合によっては不成立となることも
ございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(1月9日)のオープンレートが
週末のクローズレートから大きく乖離して始まることも考えられます。
お客様のご注文によっては、ロスカットを含め、指値注文などの予約注文が不利
なレートで約定される事が考えられます。お客様におかれましては、上記のリスクを
ご勘案の上、お取引及びポジション管理には、十分にご注意いただきますよう、
重ねてお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2017/01/01] 2017年新春のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
2017年の年頭にあたり、謹んで新春のお慶びを申し上げます。

昨年の外国為替市場は、日銀によるマイナス金利導入にはじまり、BREXIT、米国大統領選挙と、
何かとマーケットを大きく揺るがすニュースが多い年となりました。
ドル円ベースで振りかえると、年初から約21円の円高になった後、年末に向けて約19円の円安
となる、相場用語で言うところの典型的な「行って来い相場」となりました。
過ぎてしまえば単純明快な相場となった訳ですが、その場その場では非常に読み難い相場付きで、
多くのお客様が大変悩んだ年であったと思われます。

当社におきましては「iサイクル注文®ランキング方式」「iサイクル注文®マトリクス方式」の
リリース、「スマートフォンアプリバージョンアップ」等を行い、お客様の取引利便性の向上に
努めて参りました。また、お客様のFXへの理解を深める事を目的として、全国主要都市での
会場型セミナーを多数実施致しました。

その結果、総口座数が46万口座を上回る実績を残す事ができました。
これもひとえに多くのお客様のご支持の賜物と当社役職員一同、心より感謝申し上げます。

今年も「あなたの為の、外為を。」をモットーに、全社員一丸となって、お客様の利便性の
向上を追求して参ります。

引き続き外為オンラインをご支援賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2017年1月1日
株式会社外為オンライン 代表取締役社長 古作 篤

[2016/12/27] 新潟県糸魚川市における大規模火災による被害に遭われたお客様へ

この度、2016年12月22日に発生した新潟県糸魚川市における大規模火災により
被害を受けられた皆様へ謹んでお見舞い申し上げます。

当社では、今回の大規模火災により被害を受けられた災害救助法適用地域のお客様の
お取引につきまして、可能な限りの便宜的措置を図らせていただきます。

本件に関するご相談、その他、当社のお取引に関してお困りごとがございましたら、
カスタマーサポートセンターまでお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

■災害救助法適用地域(12月26日現在)
 新潟県 糸魚川市

【お問い合わせ先】
外為オンラインカスタマーサポートセンター
電話 :0120-465-104
メール:support@gaitameonline.com

被災された皆様の一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。

[2016/12/14]【重要】年末年始の営業時間についてご案内

平素は、外為オンラインをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
年末年始の営業時間等について、お知らせいたします。

詳細は【重要】年末年始の営業時間のご案内(PDF)をご覧ください。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/12/09] 事前交付書面の改訂について

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当社の「店頭外国為替証拠金取引及び店頭通貨オプション取引約款・規定集」、
「店頭外国為替証拠金取引説明書及び店頭通貨オプション取引説明書」、
「取引所外国為替証拠金取引約款・規定集」、「取引所外国為替証拠金取引説明書」を
一部改訂致しますのでご案内申し上げます。 

【改訂日】 2016年12月12日
【改訂箇所】新旧対照表参照
 店頭外国為替証拠金取引・店頭通貨オプション約款・規定集 取引説明書 新旧対照表(PDF)
 取引所外国為替証拠金取引約款・規定集 取引説明書 新旧対照表(PDF)

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/12/06] 店頭FX取引法人のお客様における証拠金規制導入につきまして

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
金融商品取引業等に関する内閣府令の改正により、2017年2月27日(月)以降、
店頭FX取引における法人のお客様のお取引につきまして証拠金規制が導入されます。
導入後、取引証拠金は一律固定ではなく、過去の相場変動に基づいて変動します。

当社では、証拠金規制の対応を進めておりますが、詳細につきましては内容が決定し
次第、当ホームページにてお知らせ致します。

法人のお客様におかれましては、本改正に伴う証拠金規制導入以降、口座維持率が
低下する場合がありますので、本改正内容をご理解の上、ポジション管理には十分
ご注意いただきますようお願い申し上げます。

証拠金規制の詳細は、以下をご確認ください。

金融先物取引業協会店頭法人FX取引に係る証拠金規制

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/12/06]【重要】通信暗号化方式「SSL3.0」による接続の終了について

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
当社では下記の通り「SSL3.0」による接続を終了致します。

「SSL3.0」の終了後は「TLS1.0」以上(SSL3.0の次の暗号化方式)に対応していない環境からは、
ホームページの閲覧、及び取引システムがご利用頂けなくなりますのでご注意ください。

■SSL3.0による接続の終了日:2016年12月24日(デモ口座は2016年12月10日)
■ご利用頂けなくなる環境

【パソコンの場合】
 ・Internet Explorer6以前のブラウザをご利用の場合
 ・ブラウザの設定によりTLSの設定をオフにしている場合

【携帯電話の場合】
 ・主に2009年以前に発売した携帯電話(フィーチャーフォン)をご利用の場合
  ※2009年以前に発売の携帯電話をご利用のお客様は、対応状況を各メーカーや携帯電話会社へ
   お問合せください。

  ドコモのお客様 auのお客様 ソフトバンクのお客様

上記に該当するお客様にはご不便をお掛けいたしますが、速やかに推奨環境でのご利用に
移行して頂けますようお願い申し上げます。

 推奨環境はこちら

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/12/01]米国雇用統計、及びイタリア憲法改正の国民投票に伴うご注意事項について

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

12月2日(金)の日本時間午後10時30分に、「米国11月雇用統計」の発表、
また12月4日(現地時間)には、イタリア憲法改正の国民投票が行われます。

外国為替市場では、重要な指標発表、また重要な政治要因等の影響により、
為替レートが急変する場合や、スプレッド(買値と売値の差)が急拡大することがあります。
今回の週末、週明けの発表等に関しても、結果や報道等によっては、
為替相場に大きく影響することが予想されます。

このため当社が提供するFX取引に係る逆指値注文、及びロスカットが、
指定レートから大きく乖離して約定(スリッページ)することや、
指値注文が実勢レートに対して不利なレートで約定することも考えれます。
また、注文が約定するまでに時間を要し、場合によっては不成立となることもございます。

さらに、週明け月曜日(12月5日)の為替市場のオープンレートが、
週末のクローズレートから大きく乖離して始まることもあります。
この場合、お客様のご注文によってはロスカットを含め、
指値注文などの予約注文が、不利なレートで約定される事が考えられます。
お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、
お取引及びポジション管理には、十分にご注意いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/11/25]【重要】支払調書の作成に伴う登録情報ご確認のお願い

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

金融商品取引業者は、店頭外国為替証拠金取引(FX取引)をご利用された個人のお客様の
一年間における確定損益(スポット損益およびスワップ損益)を当社管轄の税務署に提出する
ことが義務付けらています。
 
従いまして、店頭外国為替証拠金取引をご利用された個人のお客様は、支払調書を作成する
店頭外国為替証拠金取引業者に対して、氏名および住所を告知していただくことが法令上義務
付けられています。
 
個人口座を開設されているお客様におかれましては、当社に登録いただいているご住所等に
変更があった場合、速やかに変更手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。

※ご登録情報は、(バージョンアップ版)取引画面左上部「表示」⇒「お客様情報」よりご確認
                   いただけます。
        (従来バージョン版) 取引画面右下部「□お客様情報」にチェックを入れて
                   いただく事によりご確認いただけます。

また法人のお客様におかれましては、支払調書を提出する必要はございませんが、登録内容に変更が
あった場合は、速やかに変更手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。
登録内容の変更につきましては以下をご確認ください。
 
<個人のお客様>
■お名前を変更する場合ご住所を変更する場合

<法人のお客様>
■名称を変更する場合所在地(住所)を変更する場合

※「支払調書」は、お客様(ご契約者様)へご送付するものではなく、当社(金融商品取引業者)
 から管轄税務署宛てに提出する税務関連の報告書類です。

※当社が提出する本年分の「支払調書」の記載については、当社の年始営業日から 
 年末営業日終了時までに行われた全ての決済取引より確定した取引損益と、
 スワップ受け払いの合計額となります。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/11/08]【再掲】米国大統領選挙に伴うご注意事項について

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

11月8日(火)から11月9日(水)にかけて米国大統領選挙の投票及び開票が予定されております。

本選挙の投票及び開票結果の発表により、為替レートが急変する場合や、スプレッド(買値と売値の差)
が急拡大する場合、更に、スプレッドが拡大しやすい状況が続く可能性がございます。

このため当社が提供するFX取引(店頭取引及びくりっく365)に係る逆指値注文、及びロスカットが、
指定レートから大きく乖離して約定(スリッページ)することや、指値注文が実勢レートに対して不利な
レートで約定することも考えれます。
※注文が約定するまでに時間を要し、場合によっては不成立となることもございます。
また、ロスカットの結果、お預かりしている証拠金額を上回る損失が発生する場合があります。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、十分にご注意
いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/10/24] 鳥取県中部地震の被害に遭われたお客様へ

鳥取県中部地震による被害に遭われたお客様、またご関係の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

当社では鳥取県 倉吉市、東伯郡湯梨浜町、東伯郡北栄町内にお住まいのお客様に、可能な限りの
便宜的措置を図らせていただきます。

当社のお取引等につきまして、お困りな点やご不明な点等がございましたら、当社カスタマーサポート
センターまでお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
外為オンラインカスタマーサポートセンター
電話 :0120-465-104
メール:support@gaitameonline.com

今後の被害がすこしでも少ないことを役職員一同心よりお祈りしております。

[2016/10/18]【重要】米国標準時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2016年11月6日(11月第1日曜日)からの標準時間適用に伴い、
取引時間等が下記の通り変更されます。
	
                   記

【標準時間:11月6日より】

■店頭FX取引
取引時間       月 曜 日:午前7時00分 〜 翌朝午前6時55分
           火〜金曜日:午前7時05分 〜 翌朝午前6時55分
    
メンテナンス時間   火〜金曜日: 午前6時55分 〜 午前7時05分
             土  曜  日: 午前6時55分 〜 正午12時

証拠金判定時間     火〜土曜日:午前6時45分(個人口座L25コース、L25 miniコースのみ対象)
取引証拠金算出時間   火〜金曜日:午前7時00分  
  

■くりっく365
取引時間
・対円通貨     月 曜 日:午前7時10分 〜 翌朝午前6時55分
          火〜木曜日:午前7時55分 〜 翌朝午前6時55分
          金 曜 日:午前7時55分 〜 翌朝午前6時00分

・クロスカレンシー 月 曜 日:午前7時10分 〜 翌朝午前6時25分
          火〜木曜日:午前7時55分 〜 翌朝午前6時25分
          金 曜 日:午前7時55分 〜 翌朝午前5時30分

プレオープンおよび付合せ時間の変更に関しましては、こちらからご確認ください。

※取引開始前の10分間(月曜日は1時間)は、プレオープン時間帯となります。 
 プレオープン時間はご注文の発注、取消、訂正は可能ですが約定は致しません。
※全て日本時間

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/10/06]10月7日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

10月7日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国9月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、
世界的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では
為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド
(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。これに伴い逆指値注文、及び
ロスカットが指定レートから大きく乖離して約定(スリッページ)することや、
指値注文が実勢レートに対して不利なレートで約定することがございます。
また、注文が約定するまでに時間を要し、場合によっては不成立となることも
ございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(10月10日)のオープンレートが
週末のクローズレートから大きく乖離して始まることも考えられます。
お客様のご注文によっては、ロスカットを含め、指値注文などの予約注文が不利
なレートで約定される事が考えられます。お客様におかれましては、上記のリス
クをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、十分にご注意いただきますよう、
重ねてお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/09/01]9月2日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

9月2日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国8月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、
世界的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では
為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド
(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。これに伴い逆指値注文、及び
ロスカットが指定レートから大きく乖離して約定(スリッページ)することや、
指値注文が実勢レートに対して不利なレートで約定することがございます。
また、注文が約定するまでに時間を要し、場合によっては不成立となることも
ございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(9月5日)のオープンレートが
週末のクローズレートから大きく乖離して始まることも考えられます。
お客様のご注文によっては、ロスカットを含め、指値注文などの予約注文が不利
なレートで約定される事が考えられます。お客様におかれましては、上記のリス
クをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、十分にご注意いただきますよう、
重ねてお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/08/29]【重要】三菱東京UFJ銀行のクイック入金をご利用のお客様へ

平素は外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

三菱東京UFJより、インターネットバンキングに関する「重要なお知らせ」がございます。
同行のインターネットバンキングをご利用のお客様は、三菱東京UFJ銀行のホームページ等にて、
必ずご確認ください。

三菱東京UFJダイレクトに関するお知らせ(三菱東京UFJ銀行ホームページ)

[2016/08/08]【重要】各種スマートフォン・タブレットアプリ バージョンアップのお願い

平素は外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2016年8月24日(水)以降、スマートフォンアプリ、およびタブレットアプリにおいて、
最新バージョンが必須となり、旧バージョンではログインができなくなりますのでご案内申し上げます。
ご利用のお客様は、早急に最新バージョンへのアップデートをお願い申し上げます。

【各アプリの最新バージョン】
 iPhoneアプリ      :Ver.1.4.1 (デモ 1.2.1 )
 iPadアプリ       :Ver.1.0.6 (デモ 1.0.7 )
 Androidスマホアプリ  :Ver.1.0.23(デモ 1.0.11)
 Androidタブレットアプリ:Ver.1.0.7 (デモ 1.0.7 )
 ※iOS 7以上、またはAndroid OS 4.0以上が必須となります。

【アップデート方法】
◆iPhone・iPad
 1.ホーム画面の「App Store」のアイコンをタップ
 2.画面下の「アップデート」をタップ
 3.一覧に表示される当社アプリの「アップデート」をタップ ◆Androidスマホ・タブレット  1.ホーム画面の「Playストア」のアイコンをタップ  2.メニューの「マイアプリ」をタップ  3.一覧に表示される当社アプリの「更新」をタップ  4.アプリ詳細画面の「更新」をタップ 【ご注意】 アプリの再インストールやアップデート後に、設定内容が初期化(削除)される場合がございます。 ログインIDやパスワードは事前にご確認くださいますようお願い申し上げます。 ご不明な点がございましたら、当社カスタマーサポートセンター (フリーダイヤル:0120-465-104)までお気軽にお問合せください。 今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/08/04]8月5日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

8月5日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国7月雇用統計」の発表が予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界的な景気動向を
計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド(買値と売値の差)が
急拡大する場合があります。これに伴い逆指値注文、及びロスカットが指定レートから大きく乖離して
約定(スリッページ)することや、指値注文が実勢レートに対して不利なレートで約定することが
ございます。また、注文が約定するまでに時間を要し、場合によっては不成立となることもございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(8月8日)のオープンレートが週末のクローズレートから
大きく乖離して始まることも考えられます。
お客様のご注文によっては、ロスカットを含め、指値注文などの予約注文が不利なレートで約定される
事が考えられます。お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/07/29]【重要】三井住友銀行のクイック入金をご利用のお客様へ

平素は外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2016年8月1日(月)より、三井住友銀行ではセキュリティ強化のため、インターネット
バンキングでの振込等の取引時に、暗証カード(乱数表)の代わりに「パスワードカード」が
必要になります。

三井住友銀行より、当社クイック入金サービスをご利用されているお客様におきましては、
下記三井住友銀行ホームページをご確認いただき、お早めに「パスワードカード」の
お申込みをお願い申し上げます。

暗証カードをご利用いただいているお客さまへのご案内(三井住友銀行ホームページ)

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/07/22]【会員限定】ミスターFXによる「風林火山に学ぶFX投資手法」再連載のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

会員限定コンテンツ“ミスターFX”こと坂本軍治氏によるFXアングル【風林火山に学ぶFX投資手法】を
7月23日(土)より再連載いたしますので、ご案内申し上げます。
会員のお客様はPC版取引システムにログインし、マーケット情報メニューからご覧ください。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/07/07] 米国雇用統計発表に関するご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

7月8日(金)の日本時間21時30分に、「米国6月雇用統計」の発表が予定され
ています。「米国雇用統計」は、米国の金融政策に影響する最も重要な経済指標で
あり、世界的にも重要視される指標であることから、発表前後の時間帯では米ドルを
中心に外国為替市場が急激に変動する傾向があります。
また、今回は英国のEU離脱もあり、マーケット自体が非常に不安定な中での発表と
なることから、発表内容によっては大幅な価格変動も予想されます。
そのため、発表前後の時間帯においては、スプレッド(買値と売値の差)が急拡大する
場合や、約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、また、場合
によっては注文が成立しないこともございます。

更に週明け月曜日(7月11日)のオープンレートが、週末のクローズレートから
大きく乖離してスタートすることも考えられます。
このため、お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じることも
考えられます。
お取引に関しては、上記リスクをご勘案の上、ポジション管理等にも十分にご注意いた
だきますよう、重ねてお願い申し上げます。

尚、本件に関するお問合せは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120?465?104)までお願い致します。

[2016/06/07]英国の国民投票実施に伴う注意事項について

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2016年6月23日(現地時間)、英国で欧州連合(EU)からの離脱の是非を
問う国民投票が予定されています。

投票前、及び投票結果の発表に関しては、報道等により為替相場が急変する場合や、
スプレッド(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。
これに伴い指定レートから大きく乖離して約定(スリッページ)することや、場合に
よってはご注文が不成立となることもございます。
また、市場の流動性が極端に低下した場合には、オフセット注文における新規注文を
一時的に停止させて頂く場合もございます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2016/06/02]6月3日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

6月3日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国5月雇用統計」の発表が予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界的な景気動向を
計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド(買値と売値の差)が
急拡大する場合があります。
これに伴い、約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、また、場合によっては
ご注文が成立しないこともございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(6月6日)のオープンレートが週末のクローズレートから
大きく乖離して始まることも考えられます。
お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる場合も考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。
本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター (フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/05/31]【重要】三菱東京UFJ銀行のクイック入金をご利用のお客様へ

平素は外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2016年6月12日(日)より、三菱東京UFJ銀行ではセキュリティ強化のため、インターネット
バンキングでの振込等の取引時に、確認番号表(乱数表)の代わりに「ワンタイムパスワード」が
必要になります。

三菱東京UFJ銀行より、当社クイック入金サービスをご利用されているお客様におきましては、
下記三菱東京UFJ銀行ホームページをご確認いただき、お早めに「ワンタイムパスワード」の
お申込みをお願い申し上げます。

三菱東京UFJダイレクトに関するお知らせ(三菱東京UFJ銀行ホームページ)

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/05/11] iサイクル注文®特許取得のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠に有難うございます。

この度、当社が出願しておりました、外国為替証拠金取引における注文方法である「iサイクル注文®」
に関して、以下の通り特許権を取得致しましたのでお知らせ致します。
  【特許概要】
   発明の名称:金融情報処理装置、金融情報処理方法、およびプログラム
   特許番号: 特許第5918806号
   出願日:  平成26年5月28日
   登録日:  平成28年4月15日

当社は、今回の特許取得を機に、さらにお客様の利便性を追求し、皆様の為に少しでもお役に立てるよう、
新しい価値の創造に努めて参ります
プレスリリース(PDF)はこちらから

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンターまでお願い致します。
電話 :0120-465-104メール:support@gaitameonline.com

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/05/02]5月6日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

5月6日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国4月雇用統計」の発表が予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界的な景気動向を
計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド(買値と売値の差)が
急拡大する場合があります。
これに伴い、約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、また、場合によっては
ご注文が成立しないこともございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(5月9日)のオープンレートが週末のクローズレートから
大きく乖離して始まることも考えられます。
お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる場合も考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。
本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター (フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/04/19]ゴールデンウィーク前後のお取引・入出金についてのご案内

平素は、外為オンラインをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
ゴールデンウィーク前後のお取引、入出金についてご案内申し上げます。

【お取引について】
祝日も含め、通常通り。

■店頭取引(外為オンラインFX)
・月曜日7:00〜土曜日5:55まで(メンテナンス時間を除く)

■取引所取引(くりっく365)
・対円通貨
 月曜日7:10〜土曜日5:55まで(メンテナンス及びプレオープン時間を除く)
・クロスカレンシー
 月曜日6:55〜土曜日5:25まで(メンテナンス及びプレオープン時間を除く)

【入出金について】
入出金のスケジュールは、通常とは異なります。
詳しくは下記の「ゴールデンウィーク期間の入出金について(PDF)」をご確認下さい。

ゴールデンウィーク期間の入出金について(PDF)

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/04/18] iサイクル注文®バージョンアップのお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠に有難うございます。

当社は、2016年4月25日(月)より、iサイクル注文®のシュミレーションを様々な角度から分析し、
分析結果を基に同条件にてiサイクル注文®を発注できる新注文方法(マトリクス方式)をリリース致します。

本番環境のリリースに先行致しまして、デモ環境にて、2016年4月18日(月)よりマトリクス方式の
注文方法がお試し頂けます。是非この機会にお試し下さい。

マトリクス方式による発注方法の詳細はこちらから

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンターまでお願い致します。
電話 :0120-465-104
メール:support@gaitameonline.com

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/04/15] 熊本県熊本地方地震の被害に遭われたお客様へ

熊本県熊本地方地震による被害に遭われたお客様、またご関係の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

当社では熊本県熊本地方の被災地域にお住まいのお客様に、可能な限りの便宜的措置を図らせて
いただきます。当社のお取引等につきまして、お困りな点やご不明な点等がございましたら、
当社カスタマーサポートセンターまでお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
外為オンラインカスタマーサポートセンター
電話 :0120-465-104
メール:support@gaitameonline.com

今後の被害がすこしでも少ないことを役職員一同心よりお祈りしております。

[2016/04/05]【法人のお客様】取引証拠金変更のお知らせ(4月9日より)

4月9日(土)のメンテナンス終了後より法人口座の取引証拠金が変更となります。詳細につきましては、
下記をご確認下さい。

【法人口座】取引証拠金一覧(PDF)

通貨ペアによっては、これまでより取引証拠金が高くなりますので、
口座状況等、再度のご確認をお願い致します。

また、既報の通り2016年4月9日を以って「法人レバレッジ200倍コース」を廃止する事に伴い、
同コースでお取引中のお客様は、口座資産(取引中のポジション等)の全てを
「法人レバレッジ100倍コース」へ移管させていただきますが、
現在ご利用いただいていますログインID、パスワードに変更はございませんので、
重ねて、ご確認いただきますようお願い申し上げます。

なお、200倍コースの100倍コースへの移管、及び取引証拠金の変更に伴い、
保有中のポジション、及び注文中(未約定)の新規指値注文がある場合、
取引証拠金が増減により、ロスカット値、また返還可能額が変化する場合がありますので、
口座状況やポジション管理等には、十分にご注意いただきますようお願い申し上げます。

・返還可能額 = 口座資産 -注文中証拠金 - 出金依頼額 - 取引証拠金 + 評価損益
・有効証拠金 = 口座資産 + 評価損益 - 注文中証拠金 -出金依頼額

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/03/31]4月1日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

4月1日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国3月雇用統計」の発表が予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界的な景気動向を
計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド(買値と売値の差)が
急拡大する場合があります。
これに伴い、約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、また、場合によっては
ご注文が成立しないこともございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(4月4日)のオープンレートが週末のクローズレートから
大きく乖離して始まることも考えられます。
お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる場合も考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/03/22]【重要】法人口座における事前交付書面の改訂について

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

既報の通り、2016年4月9日をもちまして、店頭取引における
「法人レバレッジ200倍コース」を廃止する事をお知らせ致します。

これに伴い、法人口座における
「店頭外国為替証拠金取引及び店頭通貨オプション取引説明書」、
「店頭外国為替証拠金取引及び店頭通貨オプション取引約款・規定集」を
改訂いたしますのでご確認下さいますようお願い申し上げます。

【改 訂 日】2016年4月9日(土)

【改訂箇所】新旧対照表参照
「店頭外国為替証拠金取引及び店頭通貨オプション取引説明書」
「店頭外国為替証拠金取引及び店頭通貨オプション取引約款・規定集」新旧対照表

なお、この度の改訂について異議がある場合は、改訂告知期間内に申し出るものとし、
当該期間内に申し出がないときは、「店頭外国為替証拠金取引及び店頭通貨オプショ
ン取引約款」の第28条に基づき、ご同意いただいたものとさせていただきます。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

・改訂日時  :2016年4月9日より適用 
・改訂告知期間:2016年3月25日〜2016年4月8日

※「店頭外国為替証拠金取引及び店頭通貨オプション取引約款」
  第28条に基づく告知期間(回答期間) 

また、同時に、法人レバレッジ100倍コース、及び法人レバレッジ50倍コースの
取引証拠金額を改定いたします。
※改定後の取引証拠金額については、決定次第、当社ホームページにてお知らせいたします。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/03/03]3月4日午後10時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

3月4日(金)の日本時間午後10時30分に、「米国2月雇用統計」の発表が予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界的な景気動向を
計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド(買値と売値の差)が
急拡大する場合があります。
これに伴い、約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、また、場合によっては
ご注文が成立しないこともございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(3月7日)のオープンレート(日本時間 午前7:00)が
週末のクローズレートから大きく乖離して始まることも考えられます。
お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる場合も考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/02/29]クイック入金対応銀行(イオン銀行)追加のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当社では本日より、お取引口座へのクイック入金サービスにおいて、新たに「イオン銀行」
を追加いたしましたのでお知らせいたします。

ご利用のお客様は、取引画面の入出金メニューから「クイック入金」をお選びください。
スマートフォンアプリをご利用のお客様は、メニュー画面の入出金から「クイック入金」を
お選びください。

当社では今回のイオン銀行に加え、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、
埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、
ゆうちょ銀行の計11行に対応しております。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/02/15]【重要】米国夏時間(サマータイム)移行に伴う取引時間変更のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2016年3月13日(3月第2日曜日)からの米国夏時間(サマータイム)適用に
伴い、取引時間等が下記の通り変更されます。
	
                   記

【夏時間(サマータイム):3月13日より】

■店頭FX取引
取引時間       月 曜 日:午前7時00分 〜 翌朝午前5時55分
           火〜金曜日:午前6時05分 〜 翌朝午前5時55分
    
メンテナンス時間   火〜金曜日: 午前5時55分 〜 午前6時05分
             土  曜  日: 午前5時55分 〜 正午12時

証拠金判定時間     火〜土曜日:午前5時45分(個人口座L25コース、L25 miniコースのみ対象)
取引証拠金算出時間   火〜金曜日:午前6時00分  
※全て日本時間  

■くりっく365
取引時間
・対円通貨     月 曜 日:午前7時10分 〜 翌朝午前5時55分
          火〜木曜日:午前6時55分 〜 翌朝午前5時55分
          金 曜 日:午前6時55分 〜 翌朝午前5時00分

・クロスカレンシー 月 曜 日:午前7時10分 〜 翌朝午前5時25分
          火〜木曜日:午前6時55分 〜 翌朝午前5時25分
          金 曜 日:午前6時55分 〜 翌朝午前4時30分

「くりっく365」におけるプレオープンおよび付合せ時間の変更に関しましては、こちらからご確認ください。

※「くりっく365」につきましては、取引開始前の10分間(月曜日は1時間)は、
 プレオープン時間帯となります。 プレオープン時間はご注文の発注、取消、訂正は
 可能ですが約定は致しません。
※全て日本時間

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

[2016/02/04]2月5日午後10時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2月5日(金)の日本時間午後10時30分に、「米国1月雇用統計」の発表が予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界的な景気動向を
計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド(買値と売値の差)が
急拡大する場合があります。
これに伴い、約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、また、場合によっては
ご注文が成立しないこともございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(2月8日)のオープンレート(日本時間 午前7:00)が
週末のクローズレートから大きく乖離して始まることも考えられます。
お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる場合も考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/02/03]iPhone版アプリにおける強制バージョンアップにつきまして

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当社は、機能強化を図る為、iPhoneアプリ『外為オンライン for iPhone』を適宜バージョンアップさせて頂いております。
旧バージョンにつきましては、下記の日程にてサポートを終了させて頂きますので、旧バージョンをご利用
されているお客様におかれましては、大変お手数ではございますが、最新バージョンへのアップデートをお願い致します。

なお、以下日時以降はアプリのバージョンが最新でない場合は、取引システムへのログインがする事が出来
なくなりますので予めご了承ください。

■実施日時
デモ環境:2016年2月  5日(金)
本番環境:2016年2月13日(土)

■各取引システムの最新バージョン
デモ環境   1.2.0(バーチャルトレード)
本番環境   1.4.0
※既に上記のバージョンをご利用中のお客様はアップデートの必要はございません。

■各取引アプリのアップデートは以下のリンク先から行っていただけます。 本番環境はこちらから デモ環境はこちらから ※アップデートではなく、アプリを削除後に再インストールを行った場合は、お客様ご自身で設定された表示等 が全て初期化(削除)されますのでご注意下さい。 本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター (フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。 今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/01/25]カバー先金融機関追加のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当社では2016年2月1日より、店頭FX取引のカバー先金融機関に、
ゲインキャピタル・ジャパン株式会社を追加いたします。

これに伴い、「店頭外国為替証拠金取引説明書」を改訂させていただき
ますので、下記新旧対照表をご確認くださいますようお願い申し上げます。

【改訂箇所】新旧対照表参照

店頭外国為替証拠金取引・店頭通貨オプション取引説明書新旧対照表(個人・法人のお客様)(PDF)

ご不明な点がございましたら、当社カスタマーサポートセンター(フリー
ダイヤル : 0120-465-104)までお問い合わせください。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/01/22] iサイクル注文®バージョンアップのお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠に有難うございます。

当社は、2016年1月25日(月)より、収益ランキングから直接「iサイクル注文®」を発注できる
新注文方法をリリース致します。
新注文方法は、2015年11月16日より以下の設定のiサイクル注文®をシュミレーション環境にて
運用した結果をランキング形式に表示し、同じ設定のiサイクル注文を発注できる注文方法となります。
USD/JPY 売/買 想定変動幅:500〜5,000 注文間隔(値幅):10〜100
EUR/JPY 売/買 想定変動幅:500〜5,000 注文間隔(値幅):10〜100
AUD/JPY 売/買 想定変動幅:500〜5,000 注文間隔(値幅):10〜100
GBP/JPY 売/買 想定変動幅:500〜5,000 注文間隔(値幅):10〜100
NZD/JPY 売/買 想定変動幅:500〜5,000 注文間隔(値幅):10〜100
EUR/USD 売/買 想定変動幅:500〜5,000 注文間隔(値幅):10〜100
※ランキングは、利益を保証するものではありません。iサイクル注文®は、損失が発生する場合もあります。
投資判断はお客様ご自身で行って頂きますようお願い致します。
ランキング形式による発注方法の詳細はこちらから

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/01/07]1月8日午後10時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

1月8日(金)の日本時間午後10時30分に、「米国12月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、
世界的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では
為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド
(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、
また、場合によってはご注文が成立しないこともございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(1月11日)のオープンレート
(日本時間、午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して
始まることも考えられます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定
レートに乖離が生じる場合も考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション
管理には、十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2016/01/07]【重要】店頭取引法人口座レバレッジ200倍コース廃止について

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

外為オンラインでは、2016年4月8日(予定)をもちまして、店頭取引における
「法人レバレッジ200倍コース」を廃止する事をお知らせ致します。
同時に、法人レバレッジ100倍コース、及び法人レバレッジ50倍コースの
取引証拠金額を改定いたします。
※改定証拠金額については、決定次第、当社ホームページにてお知らせいたします。

現在、同200倍コースをご利用中のお客様におかれましては、
自動的に同100倍コースへ移管させていただきます。
※口座資産、保有ポジション、及び注文中(未約定)の新規指値注文はそのまま移管します。
 またご利用中のログインID・パスワードに変更はありません。

尚、コース移管に伴い、新取引証拠金が適用されますので、保有ポジション
及び注文中(未約定)の新規指値注文によっては、取引口座に証拠金不足が
発生する場合があります。

■変更日
2016年4月9日(土)メンテナンス終了後

■対象口座
店頭取引法人L200倍コースのお客様

■変更内容
2016年4月9日(土)メンテナンス終了時点で、
L200倍コースを廃止し、L100倍コースへ移管

■注意事項
2016年4月9日時点で保有しているポジションには、移管後のL100倍コースの
取引証拠金が適用されます。
これに伴い、取引証拠金が増額し「ロスカット値」が変化するため、
ロスカットの発生、及び注文中新規指値注文が取り消される場合があります。
※ロスカット値の基準は、
 L200倍コース=「取引証拠金×100%」
 L100倍コース=「取引証拠金×50%」です。
 
また、その他L50倍、L100倍コースにおいても、4月9日を以って取引証拠金を
変更します。同コースでお取引中のお客様は、保有中のポジション、及び注文中
(未約定)の新規指値注文がある場合、取引証拠金が増減するため、ロスカット値、
また返還可能額が変化します。
※ 注文中(未約定)の新規指値注文が取り消される場合もあります。

・返還可能額 = 口座資産 -注文中証拠金 - 出金依頼額 - 取引証拠金 + 評価損益
・有効証拠金 = 口座資産 + 評価損益 - 注文中証拠金 -出金依頼額

口座状況やポジション管理には十分にご注意いただきますようお願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。
今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2016/01/01]新年明けましておめでとうございます

皆様、新年あけましておめでとうございます。 
旧年中は格別のご高配を賜りまして誠にありがとうございました。 

昨年、当社においては、取引所取引「くりっく365」への参入、オフセット注文のリリース、
「iサイクル注文®」発注画面のバージョンアップなどの取組みを行いました。

その結果、総口座数が43万口座を上回る実績を残す事ができました。
これもひとえに多くのお客様のご支持の賜物と当社役職員一同、心より感謝申し上げます。
 
今後とも、魅力的な商品、サービスの提供に努め、皆様にご満足のいただける環境を実現すべく
邁進する所存です。

本年も「あなたの為の、外為を。」をモットーに、皆様の為に少しでもお役に立てるよう、 
一歩先のサービスを心がけ、当然の事ながらコンプライアンスと内部統制にも細心の注意を払い、 
社員一丸となり、より良いサービスのご提供に努めて参ります。 

引き続き外為オンラインをご支援賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社外為オンライン

[2015/12/24]事前交付書面の改訂について

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

既報の通り、マイナンバー(個人番号および法人番号)制度の導入に伴い、当社「店頭外国為替証拠金取引
説明書/店頭通貨オプション取引説明書」「取引所外国為替証拠金取引説明書」を一部改訂致しますので
ご案内申し上げます。 

【改訂日】 2016年1月1日

【改訂箇所】新旧対照表参照

店頭外国為替証拠金取引説明書/店頭通貨オプション取引説明書(個人のお客様)新旧対照表(PDF)

店頭外国為替証拠金取引説明書/店頭通貨オプション取引説明書(法人のお客様)新旧対照表(PDF)

取引所外国為替証拠金取引説明書新旧対照表(PDF)


ご質問、またお問い合わせに関しては、当社カスタマーセンターまでご連絡いただきますよう
お願いいたします。

[2015/12/16]「iサイクル注文®・サイクル注文®」手数料無料キャンペーンのお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2016年1月4日より、当社が提供する「iサイクル注文®」及び「サイクル注文®」の
決済手数料を無料とするキャンペーンを実施いたします。

また、新規で口座開設をされたお客様には、口座開設完了日より90日間、新規手数料、
及び決済手数料を無料とするキャンペーンを実施いたします。
この機会にぜひ、「iサイクル注文®」及び「サイクル注文®」をお試しください。

 iサイクル注文®・サイクル注文®決済手数料無料キャンペーンはこちら

 iサイクル注文®・サイクル注文®について詳しくはこちら

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2015/12/16]FOMC政策金利発表時のご注意事項

平素は「外為オンライン」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

12月17日午前4時(日本時間)に、米国でFOMCによる政策金利の発表が
予定されております。また、同午前4時30分には、イエレン(FRB)議長の
記者会見が予定されております。

上記時間帯におきましては、発表内容、また会見内容によっては、
為替レートが急激に変動し、スプレッド(買値と売値の差)が急拡大する可能性が
あります。それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)する
こと、またご注文が成立しないことなども考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション
管理には、十分にご注意いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

ご質問、またお問い合わせに関しては、当社カスタマーセンターまでご連絡いただき
ますようお願いいたします。

[2015/12/15]マイナンバー制度への対応についてお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2016年1月より、マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)が開始されます。
既に外為オンラインに口座をお持ちのお客様、及び2016年1月以降に口座開設をされるお客様は、
ご自身のマイナンバーを当社に通知して頂く必要があります。
マイナンバー制度に関する詳しいご案内は下記をご覧ください。

 マイナンバー制度の詳細はこちら

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2015/12/11]【重要】クリスマス・年末年始の営業時間についてご案内

平素は、外為オンラインをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
年末年始の営業時間等について、お知らせいたします。

詳細は【重要】クリスマス・年末年始の営業時間についてご案内(PDF)をご覧ください。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2015/12/03]12月4日午後10時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

12月4日(金)の日本時間午後10時30分に、「米国11月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、
世界的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では
為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド
(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、
また、場合によってはご注文が成立しないこともございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(12月7日)のオープンレート
(日本時間、午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して
始まることも考えられます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定
レートに乖離が生じる場合も考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション
管理には、十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2015/11/19]サーバー証明書の更新によるモバイルサイトへの影響につきまして

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当社は、お取引のセキュリティ強化の為、使用されているサーバー証明書を、これまでの
「SHA-1」から「SHA-2」方式※に移行いたします。

これに伴い、「SHA-2」方式に対応していない一部の携帯電話(フィーチャーフォン/ガラケー)において、
モバイルサイトの閲覧、及びお取引が出来なくなりますので、ご注意ください。

 【  実施日  】デモ口座:2015年11月21日(土) 本口座:2015年12月12日(土)予定
 【対象の携帯電話】主に2009年発売以前の携帯電話(フィーチャーフォン/ガラケー)

 ご利用の携帯電話の対応状況につきましては、製造メーカーや携帯電話会社へお問合せください。

対象となる携帯電話をご利用のお客様は、「SHA-2」方式に対応した携帯電話への変更や、
パソコン、スマートフォンからのご利用をご検討くださいますようお願い申し上げます。

※SHA-1、SHA-2とは、SSL サーバー証明書で使用される署名アルゴリズムに利用されている方式で、
 数字が上がるほど安全性が高まります。署名アルゴリズムは、インターネット通信の途中で、
 悪意を持った第三者にSSLサーバー証明書が偽造(改ざん)されることを防止(検知)する為に
 使われます。詳しくは下記のサイバートラスト社のホームページをご覧ください。

 サイバートラスト社:SHA-1証明書の受付終了とSHA-2証明書への移行について

対象となるお客様にはご不便をお掛けし申し訳ございませんが、何とぞよろしくお願い致します。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2015/11/18]くりっく365ラージ取扱開始に伴う事前交付書面再同意のお願い

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

くりっく365ラージ(10万通貨単位)の取扱開始に伴い「取引所外国為替証拠金取引説明書」を
改訂させて頂きますので、下記の通り、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

【改 訂 日】2015年11月30日(月)
【改訂箇所】新旧対照表参照

 取引所外国為替証拠金取引説明書 新旧対照表(PDF)

【ご注意事項】
11月28日(土)正午(定期メンテナンス終了時)以降、当社取引システムへログインする際、
「事前交付書面における再同意」を求める画面が表示されますので、書面内容ご確認後、同意の
お手続きをお願い申し上げます。

また、再同意のお手続きは、携帯電話からは行えませんのでご注意ください。
お手数ですが、再同意のお手続きは、パソコンより行っていただきますようお願い申し上げます。

なお本件は、くりっく365(取引所取引)をご利用のお客様が対象となります。
店頭取引をご利用のお客様は対象外となります。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2015/11/16]支払調書の作成に伴う登録情報ご確認のお願い

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

お客様のご登録情報のご確認について、次の通りご案内申し上げます。

金融商品取引業者は、外国為替証拠金取引(FX取引)をご利用された個人のお客様の一年間に
おける確定損益(スポット損益およびスワップ損益)を当社管轄の税務署に提出することが義務
付けらています。
 
従いまして、外国為替証拠金取引をご利用された個人のお客様は、支払調書を作成する外国為替
証拠金取引業者に対して、氏名および住所を告知していただくことが法令上義務付けられています。
 
個人口座を開設されているお客様におかれましては、当社に登録いただいているご住所等に変更が
あった場合、速やかに変更手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。
変更方法につきましては、下記をご確認下さい。

<個人のお客様>
■お名前を変更する場合
■ご住所を変更する場合
※ご登録情報は、
(バージョンアップ版)取引画面左上部「表示」⇒「お客様情報」よりご確認いただけます。
(従来バージョン版) 取引画面右下部「□お客様情報」にチェックを入れていただく事により
                      ご確認いただけます。

[2015/11/06]くりっく365ラージ取扱開始のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当社は、2015年11月30日より、東京金融取引所にて上場される「くりっく365ラージ」の
取扱いを開始致します。

くりっく365ラージは、大口のお取引を行うお客様向けの商品で、既存のくりっく365と比べ、
スプレッドをタイト化し、取引単位を10万通貨単位、刻み値が0.1銭刻みの商品となります。

■商品概要



「くりっく365」の商品概要などについては、こちらをご覧ください。

ご不明な点がございましたら、当社カスタマーサポートセンターまでお問合せください。
フリーダイヤル:0120-465-104(月〜金 9:00〜17:00)

今後とも外為オンラインをご愛顧下さいますようよろしくお願い申し上げます。

[2015/11/06]マイクロソフト社「Windows 10」への対応につきまして

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より発売されております「Windows 10」を、この度、当社の動作環境へ
追加致しましたのでご案内申し上げます。

なお、新ブラウザである「Microsoft Edge」及び「Google Chrome」では、Java版チャートが
ご利用頂けませんのであらかじめご了承ください。「Microsoft Edge」及び「Google Chrome」を
ご利用のお客様は、ブラウザ版チャートをご利用くださいますようお願い申し上げます。

詳しくは、下記のよくあるご質問をご覧ください。

 よくあるご質問:動作環境について

今後とも外為オンラインをご愛顧下さいますようよろしくお願い申し上げます。

[2015/11/05]11月6日午後10時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

11月6日(金)の日本時間午後10時30分に、「米国10月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、
世界的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では
為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド
(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、
また、場合によってはご注文が成立しないこともございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(11月9日)のオープンレート
(日本時間、午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して
始まることも考えられます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定
レートに乖離が生じる場合も考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション
管理には、十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2015/10/23]【重要】米国標準時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2015年11月1日(11月第1日曜日)からの標準時間適用に伴い、
取引時間等が下記の通り変更されます。
	
                   記

【標準時間:11月1日より】

■店頭FX取引
取引時間       月 曜 日:午前7時00分 〜 翌朝午前6時55分
           火〜金曜日:午前7時05分 〜 翌朝午前6時55分
    
メンテナンス時間   火〜金曜日: 午前6時55分 〜 午前7時05分
             土  曜  日: 午前6時55分 〜 正午12時

証拠金判定時間     火〜土曜日:午前6時45分(個人口座L25コース、L25 miniコースのみ対象)
取引証拠金算出時間   火〜金曜日:午前7時00分  
  

■くりっく365
取引時間
・対円通貨     月 曜 日:午前7時10分 〜 翌朝午前6時55分
          火〜木曜日:午前7時55分 〜 翌朝午前6時55分
          金 曜 日:午前7時55分 〜 翌朝午前6時00分

・クロスカレンシー 月 曜 日:午前7時10分 〜 翌朝午前6時25分
          火〜木曜日:午前7時55分 〜 翌朝午前6時25分
          金 曜 日:午前7時55分 〜 翌朝午前5時30分

プレオープンおよび付合せ時間の変更に関しましては、こちらからご確認ください。

※取引開始前の10分間(月曜日は1時間)は、プレオープン時間帯となります。 
 プレオープン時間はご注文の発注、取消、訂正は可能ですが約定は致しません。
※全て日本時間

[2015/10/01]10月2日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

10月2日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国9月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、
世界的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では
為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド
(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、
また、場合によってはご注文が成立しないこともございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(10月5日)のオープンレート
(日本時間、午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して
始まることも考えられます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定
レートに乖離が生じる場合も考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション
管理には、十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2015/09/18]取引所為替証拠金取引(くりっく365)サービス開始のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠に有難うございます。
当社は、下記のスケジュールにて、くりっく365のサービスのご提供を開始致します。

【口座開設申込受付】
2015年9月24日(木)より
ログインIDは、10月1日(木)より順次発送させて頂きます。
くりっく365口座開設申込みはこちらから
【お取引開始】
2015年10月5日(月)より

当社取扱い「くりっく365」の特長
■「iサイクル注文®」及び「サイクル注文®」のご提供
店頭取引にて、ご好評を頂いております「iサイクル注文®」及び「サイクル注文®」を
取引所取引(くりっく365)にてご利用頂けます。
「iサイクル注文®」及び「サイクル注文®」とは
また、くりっく365サービス開始を記念致しまして、
「iサイクル注文®&サイクル注文®取引手数料無料キャンペーン」を実施致します。

■直感的でユニークな取引システムのご提供
初心者の方からエキスパートの方まで、誰もが使いやすく、親しみやすい取引システム
を開発致しました。画面の操作に迷うことなく、じっくりと相場と向き合うことができる、
外為オンラインだけの取引システムです。

今後とも外為オンラインをご愛顧くださいますようよろしくお願い申し上げます。 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社外為オンライン カスタマーサポートセンター
フリーダイヤル:0120-465-104(月〜金 9:00〜17:00)

[2015/09/17]9月18日午前3時00分FOMC政策金利発表等のご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

日本時間9月18日午前3時00分にFOMCによる政策金利の発表が予定されて
おります。また、同日午前3時30分には、イエレン(FRB)議長の記者会見が
予定されております。
当該時間帯においては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド
(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、
また、場合によってはご注文が成立しないこともございます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション
管理には、十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2015/09/14]台風第18号等による大雨により被害を受けられたお客様への当社の対応につきまして

この度、2015年9月9日発生した台風第18号等による大雨により被害を受けられた皆様へ
謹んでお見舞い申し上げます。

当社では、この度の台風第18号等による被害を受けられた災害救助法適用地域のお客様の
お取引につきましては、可能な限りのご支援をさせていただきます。

本件に関するご相談、その他、当社のお取引に関してお困りごとがございましたら、
カスタマーサポートセンターまでお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

■災害救助法適用地域(9月12日現在)

【茨城県】
•古河市(こがし) 
•結城市(ゆうきし) 
•下妻市(しもつまし) 
•常総市(じょうそうし) 
•守谷市(もりやし) 
•筑西市(ちくせいし) 
•坂東市(ばんどうし) 
•つくばみらい市(つくばみらいし) 
•結城郡八千代町(ゆうきぐんやちよまち) 
•猿島郡境町(さしまぐんさかいまち) 

【栃木県】 •栃木市(とちぎし)•佐野市(さのし) 
•鹿沼市(かぬまし) 
•日光市(にっこうし) 
•小山市(おやまし) 
•下野市(しもつけし) 
•下都賀郡壬生町(しもつがぐんみぶまち) 
•下都賀郡野木町(しもつがぐんのぎまち) 

【宮城県】 •仙台市(せんだいし) 
•栗原市(くりはらし) 
•東松島市(ひがしまつしまし) 
•大崎市(おおさきし) 
•宮城郡松島町(みやぎぐんまつしままち) 
•黒川郡大和町(くろかわぐんたいわちょう) 
•加美郡加美町(かみぐんかみまち) 
•遠田郡涌谷町(とおだぐんわくやちょう) 


【お問い合わせ先】
 カスタマーサポートセンター
 フリーダイヤル:0120-465-104(月〜金 9:00〜17:00)

[2015/09/03]9月4日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

9月4日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国8月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、
世界的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では
為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド
(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)すること、
また、場合によってはご注文が成立しないこともございます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(9月7日)のオープンレート
(日本時間、午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して
始まることも考えられます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定
レートに乖離が生じる場合も考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション
管理には、十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2014/08/20]Android版アプリおよびタブレット版アプリにおけるバージョンアップについて

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当社Androidアプリ『外為オンライン for Android』および、タブレット版『外為オンライン for Tablet』
において、機能強化を図るため、バージョンアップをされていないお客様に対し、以下のスケジュールで、
最新のバージョンへのアップデートを必須とさせていただきます。

旧バージョンをご利用されているお客様におかれましては、お早めにアップデートをお願い致します。

なお、以下日時以降にアプリのアップデートが行われない場合は、取引システムへのログインが
できなくなりますのでご注意ください。

■実施日時
 2015年8月22日(土)午前10時以降(予定)
 ※リリース時間は前後する場合があることを予めご了承ください。

■各取引システムの最新バージョン
 Androidスマートフォン 1.0.22
 Androidタブレット   1.0.6
 iPad          1.0.5
 ※既に上記のバージョンをご利用中のお客様はアップデートの必要はございません。

■各取引アプリのアップデートは以下のリンク先から行っていただけます。 Androidスマートフォンはこちら Androidタブレットはこちら iPadはこちら    ※アップデートではなく、アプリを削除後に再インストールを行った場合は、お客様自身で設定された   表示等が全て初期化(削除)されます。  ※ご利用中の端末によっては、当社専用アプリのアップデートが出来ない場合がございます。

[2015/08/06]8月7日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

8月7日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国7月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、
世界的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では
為替レートが急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド
(買値と売値の差)が急拡大する場合があります。
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)する場合も
ありますので、お取引についてはリスク管理等に十分ご注意いただきますよう
お願い申し上げます。

また、当該発表時の市況によっては、約定処理に時間を要する場合があります。
お客様の指値注文等が、指定レートに達していて約定確認が出来ない場合は、
そのままお待ちいただくようお願申し上げます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(8月10日)のオープンレート
(日本時間、午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して
始まることも考えられます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定
レートに乖離が生じる場合も考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション
管理には、十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2015/08/03]取引所為替証拠金取引(くりっく365)に係る為替証拠金取引資格取得のお知らせ

株式会社外為オンラインは、2015年8月3日付で、株式会社東京金融取引所が提供する
取引所為替証拠金取引「くりっく365」に係る為替証拠金取引資格を取得致しました。

今秋より、「くりっく365」のサービスを開始する予定となりましたのでお知らせいたします。
詳細につきましては、順次当社ホームページにてご案内致します。

当社では、取引所為替証拠金取引「くりっく365」を提供することで、商品の拡充を図り、
お客様の利便性向上に努めて参る所存でございます。

今後とも外為オンラインをご愛顧下さいますようよろしくお願い申し上げます。 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社外為オンライン カスタマーサポートセンター
フリーダイヤル:0120-465-104(月〜金 9:00〜17:00)

[2015/07/24]マイクロソフト社「Windows 10」および「Microsoft Edge」への対応につきまして

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より、2015年7月29日に、次期Windows OSである「Windows 10」および、
新ブラウザ「Microsoft Edge」がリリースされる予定でおります。

当社のPC版取引システムにつきましては、現在、動作の確認中でございますので、
誠に恐れ入りますが、当社の推奨環境にてご利用頂ますようお願い申し上げます。

 PC版取引システム 推奨環境について

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何とぞよろしくお願いいたします。

[2015/07/15]取引所為替証拠金取引(くりっく365)に係る為替証拠金取引資格取得申請のお知らせ

株式会社外為オンラインは、この度、第二種金融商品取引業の登録を受け、2015年7月15日付で、
株式会社東京金融取引所が提供する取引所為替証拠金取引「くりっく365」に係る為替証拠金取引資格の
取得申請を致しました。

当社は、東京金融取引所が提供する取引所為替証拠金取引「くりっく365」の取扱業者となるべく、
準備を進めており、今秋より、「くりっく365」のサービスを開始する予定です。

詳細につきましては、順次当社ホームページにてご案内致します。

当社では、取引所為替証拠金取引「くりっく365」を提供することで、商品の拡充を図り、
お客様の利便性向上に努めて参る所存でございます。

今後とも外為オンラインをご愛顧下さいますようよろしくお願い申し上げます。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社外為オンライン カスタマーサポートセンター
フリーダイヤル:0120-465-104(月〜金 9:00〜17:00)

[2015/07/01]米国雇用統計(7月2日発表)についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

通常、毎月第1金曜日に発表される「米国雇用統計」ですが、7月度は、3日(金曜日)が
米国独立記念日の繰上げ休日となるため、日本時間7月2日(木曜日)午後9時30分に
発表されます。

「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界的な
景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが急激に
変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する可能性があります。
このためFX取引では、約定値段が指定値段と大きく乖離(スリッページ)する場合もあります。

また、マーケット状況にもよりますが、今週末に限らず週終わり(7月4日5時55分)の
レートと、週始めの(7月6日7時00分)レートが、大きく乖離して始まることもございます。
このため、お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる(スリッページ)
場合も考えられます。

さらに当該発表時の状況によっては、取引における約定処理に時間を要する場合があります。
従いまして、指値注文等が指定レートに到達している場合は取消等は行わず、そのままお待ち
いただきますようお願い申し上げます。
お客様には、上記の取引リスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、十分ご注意
いただきますようお願い申し上げます。

[2015/06/30]ギリシャ問題に関連した金融市場の急変についてのご注意

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ギリシャの債務問題が硬直化し、欧州を中心に世界的な金融市場の不安定要素となっています。
特に今後数週間は、政治的要因から事態が急変する可能性が非常に高く、外国為替市場
(特にユーロを中心とした主要通貨の取引)においては、想定外の激しい値動きが起こることも考えられます。

この為、提示スプレッドの乖離、また配信レートの提示が遅れる等により、スリッページが発生し、
ご注文がお客様に不利なレートで成立することがございます。

また場合によってはご注文が成立しないこともございます。
お客様におかれましては、上記リスクを十分に考慮した上で、お取引いただきますようお願い申し上げます。

[2015/06/04]6月5日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

6月5日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国5月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界
的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが
急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド(買値と
売値の差)が急拡大する場合があります。
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)する場合もあり
ますので、お取引についてはリスク管理等に十分ご注意いただきますよう
お願い申し上げます。

また、当該発表時の市況によっては、約定処理に時間を要する場合があります。
お客様の指値注文等が、指定レートに達していて約定確認が出来ない場合は、
そのままお待ちいただくようお願申し上げます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(6月8日)のオープンレート(日本時間、
午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して始まることも考えられ
ます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる場合も
考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2015/06/01]口永良部島(新岳)噴火により被害を受けられた皆様への当社の対応につきまして

この度、2015年5月29日に発生した火山の噴火により被害を受けられた皆様へ
謹んでお見舞い申し上げます。

当社では、今回の被災者の皆様へのご支援策と致しまして、可能な限りのご対応を
行わせていただければと存じます。

本件に関するご相談、その他、当社のお取引に関してお困りごとがございましたら、
カスタマーサポートセンターまでお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

■災害救助法適用市町村(2015年6月1日現在)
 【鹿児島県】熊毛郡屋久島町

【お問い合わせ先】
 カスタマーサポートセンター
 フリーダイヤル:0120-465-104(月〜金 9:00〜17:00)

[2015/05/29]オフセット注文再リリースに伴う事前交付書面再同意のお願い

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

オフセット注文の再リリースに伴い、「店頭外国為替証拠金取引説明書」、
「店頭外国為替証拠金取引約款・規定集」を改訂、「店頭通貨オプション取引説明書」
「店頭通貨オプション取引約款・規定集」を新設させて頂きますので、下記の通り、
ご確認くださいますようお願い申し上げます。

 【改 訂 日】2015年6月1日(月)
 【改訂箇所】新旧対照表参照

 店頭外国為替証拠金取引説明書/店頭通貨オプション取引説明書(個人のお客様)新旧対照表(PDF)
 店頭外国為替証拠金取引説明書/店頭通貨オプション取引説明書(法人のお客様)新旧対照表(PDF)
 店頭外国為替証拠金取引約款・規定集/店頭通貨オプション取引約款・規定集(個人のお客様)新旧対照表(PDF)
 店頭外国為替証拠金取引約款・規定集/店頭通貨オプション取引約款・規定集(法人のお客様)新旧対照表(PDF)

【ご注意事項】
5月30日(土)6時05分(定期メンテナンス終了時)以降、当社取引システムへログインする際、
「事前交付書面における再同意」を求めるページへ遷移いたしますので、書面内容ご確認後、同意の
お手続きをお願い申し上げます。また、再同意のお手続きは、携帯電話からは行えませんのでご注意ください。
お手数ですが、再同意のお手続きは、パソコン、または、スマートフォンアプリより行っていただきますよう
お願い申し上げます。

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2015/05/29]オフセット注文再リリースのお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2015年6月15日(月)より、「オフセット注文」のサービス提供を再開いたします。
本口座へのリリースに先立ちまして、2015年5月29日(金)よりデモ口座にて、
「オフセット注文」をお試しいただけます。

オフセット注文は、お客様の行うFX取引について、決済時に為替差損が発生した場合、
当社がお客様に対し、当該為替差損相当額の金銭を支払う義務が発生するよう
条件設定されたオプション取引をFX取引と同時に行うことで、お客様に損失
(オプション料を除く)を発生させない効果を生じさせる注文形態です。

 ◆オフセット注文の詳細はこちら◆

本件に関するお問合わせは、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお願い致します。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2015/05/07]5月8日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

5月8日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国4月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界
的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが
急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド(買値と
売値の差)が急拡大する場合があります。
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)する場合もあり
ますので、お取引についてはリスク管理等に十分ご注意いただきますよう
お願い申し上げます。

また、当該発表時の市況によっては、約定処理に時間を要する場合があります。
お客様の指値注文等が、指定レートに達していて約定確認が出来ない場合は、
そのままお待ちいただくようお願申し上げます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(5月11日)のオープンレート(日本時間、
午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して始まることも考えられ
ます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる場合も
考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2015/04/22]ご好評につき「iサイクル注文™」お試しキャンペーン第7弾開催のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、「iサイクル注文お試しキャンペーン」にて取引手数料を無料とさせて頂いておりますが、
ご好評につき、2015年5月1日(金)6:05〜2015年5月30日(土)5:55までの期間で、
第7弾「iサイクル注文お試しキャンペーン」を開催させて頂くこととなりました。
是非、この機会に「iサイクル注文™」及び「サイクル注文™」をお試しください。

お試しキャンペーンの詳細はこちらから

ご不明な点がございましたら、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお問合わせください。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2015/04/21]ゴールデンウィーク前後のお取引・入出金についてのご案内

平素は、外為オンラインをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
ゴールデンウィーク前後のお取引、入出金についてご案内申し上げます。

【お取引について】
祝日も含め、月曜日7:00〜土曜日5:55まで通常通り。
(メンテナンス時間を除く)

【入出金について】
入出金のスケジュールが通常とは異なります。
詳しくは下記の「ゴールデンウィーク期間の入出金について(PDF)」をご確認下さい。

ゴールデンウィーク期間の入出金について(PDF)

[2015/04/02]4月3日午後9時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

4月3日(金)の日本時間午後9時30分に、「米国3月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界
的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが
急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する場合や、スプレッド(買値と
売値の差)が急拡大する場合があります。
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)する場合もあり
ますので、お取引についてはリスク管理等に十分ご注意いただきますよう
お願い申し上げます。

また、当該発表時の市況によっては、約定処理に時間を要する場合があります。
お客様の指値注文等が、指定レートに達していて約定確認が出来ない場合は、
そのままお待ちいただくようお願申し上げます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(4月6日)のオープンレート(日本時間、
午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して始まることも考えられ
ます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる場合も
考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2015/03/23]ご好評につき「iサイクル注文™」お試しキャンペーン第6弾開催のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、「iサイクル注文お試しキャンペーン」にて取引手数料を無料とさせて頂いておりますが、
ご好評につき、2015年4月1日(水)6:05〜2015年5月1日(金)5:55までの期間で、
第6弾「iサイクル注文お試しキャンペーン」を開催させて頂くこととなりました。
是非、この機会に「iサイクル注文™」及び「サイクル注文™」をお試しください。

お試しキャンペーンの詳細はこちらから

ご不明な点がございましたら、当社カスタマーサポートセンター
(フリーダイヤル:0120-465-104)までお問合わせください。

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

[2015/03/05]3月6日午後10時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

3月6日(金)の日本時間午後10時30分に、「米国2月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界
的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが
急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する可能性があり、
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)する場合もあり
ますので、お取引についてはリスク管理等に十分ご注意いただきますよう
お願い申し上げます。

また、当該発表時の市況によっては、約定処理に時間を要する場合があります。
お客様の指値注文等が、指定レートに達していて約定確認が出来ない場合は、
そのままお待ちいただくようお願申し上げます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(3月9日)のオープンレート(日本時間、
午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して始まることも考えられ
ます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる場合も
考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2015/02/23]【重要】米国夏時間(サマータイム)移行に伴う取引時間変更のお知らせ

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2015年3月8日(3月第2日曜日)からの米国夏時間(サマータイム)適用に伴い、
取引時間等が下記の通り変更されます。
	
                   記

【夏時間(サマータイム):3月8日より】

  取引時間       月 曜 日:午前7時00分 〜 翌朝午前5時55分
              火〜金曜日:午前6時05分 〜 翌朝午前5時55分
    

  メンテナンス時間   火〜金曜日: 午前5時55分 〜 午前6時05分
              土  曜  日: 午前5時55分 〜 正午12時

  証拠金判定時間     火〜土曜日:午前5時45分(個人口座L25コース、L25 miniコースのみ対象)
  取引証拠金算出時間   火〜金曜日:午前6時00分  
  
  ※全て日本時間

[2015/02/05]2月6日午後10時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2月6日(金)の日本時間午後10時30分に、「米国1月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界
的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが
急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する可能性があり、
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)する場合もあり
ますので、お取引についてはリスク管理等に十分ご注意いただきますよう
お願い申し上げます。

また、当該発表時の市況によっては、約定処理に時間を要する場合があります。
お客様の指値注文等が、指定レートに達していて約定確認が出来ない場合は、
そのままお待ちいただくようお願申し上げます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(2月9日)のオープンレート(日本時間、
午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して始まることも考えられ
ます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる場合も
考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2015/01/29]スイスフラン変動による当社業績への影響について

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠に有難うございます。

平成27年1月15日、スイス国立銀行(中央銀行)によるスイスフランの対ユーロで設定していた上限
撤廃の発表などを受け、スイスフランを中心に為替相場は急激に変動しました。
これにより、国内外の金融機関の一部で多額の損失が発生しているなどの報道がなされておりますが、
当社におきましては、今般の相場急変が業績に与える影響はなく、引き続き強固な財務基盤を維持している
ことをご報告いたします。

お客さまにおかれましては、今後とも安心してお取引くださいますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

[2015/01/08]1月9日午後10時30分発表の米国雇用統計前後についてのご注意事項

平素は、外為オンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

1月9日(金)の日本時間午後10時30分に、「米国12月雇用統計」の発表が
予定されています。
「米国雇用統計」は、米国経済の実態を反映する経済指標であり、その結果は、世界
的な景気動向を計る上でも重要視されることから、発表前後の時間帯では為替レートが
急激に変動する傾向があります。

今回も発表内容によっては、為替レートが急激に変動する可能性があり、
それに伴い約定レートが指定レートと大きく乖離(スリッページ)する場合もあり
ますので、お取引についてはリスク管理等に十分ご注意いただきますよう
お願い申し上げます。

また、当該発表時の市況によっては、約定処理に時間を要する場合があります。
お客様の指値注文等が、指定レートに達していて約定確認が出来ない場合は、
そのままお待ちいただくようお願申し上げます。

さらに、為替市場においては週明け月曜日(1月12日)のオープンレート(日本時間、
午前7:00)が、週末のクローズレートから大きく乖離して始まることも考えられ
ます。お客様のご注文によっては、指定レートと約定レートに乖離が生じる場合も
考えられます。

お客様におかれましては、上記のリスクをご勘案の上、お取引及びポジション管理には、
十分にご注意いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

[2015/01/01]新年明けましておめでとうございます

皆様、新年あけましておめでとうございます。 
旧年中は格別のご高配を賜りまして誠にありがとうございました。 

FX業界を取り巻く環境が大きく変わりつつある昨今、当社では、
皆様のご支援を賜り、 昨年12月には口座数が39万口座を達成致しました。 

これもひとえに外為オンラインをご利用いただいているお客様のご支持の賜物と当社役職員一同、 
心より感謝申し上げます。 昨年は、お客様へサービス向上の為、新たな取り組みを行いました。 

最低取引単位1000通貨からのminiコースの新設、取引ツールiPad版、及びAndroidタブレット版の導入、
進化型連続注文の「iサイクル注文®」のご提供などの取り組みを行いました。 

本年も「あなたの為の、外為を。」をモットーに、皆様の為に少しでもお役に立てるよう、 
一歩先のサービスを心がけ、当然の事ながらコンプライアンスと内部統制にも細心の注意を払い、 
社員一丸となり、より良いサービスのご提供に努めて参ります。 

引き続き外為オンラインをご支援賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社外為オンライン


このページのTOPへ
外国為替証拠金取引とは、元本や利益が保証された金融商品ではありません。お取引した通貨にて、相場の変動による価格変動やスワップポイントの変動により、損失が発生する場合があります。レバレッジ効果では、お客様がお預けになった証拠金以上のお取引が可能となりますが、証拠金以上の損失が発生するおそれもあります。外為オンラインFXでは、個人のお客様の取引に必要な証拠金は、各通貨のレートにより決定され、お取引額の4%相当となります。証拠金の25倍までのお取引が可能です。(法人のお客様の場合は、当社が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額以上の委託証拠金が必要となります。為替リスク想定比率とは金融商品取引業に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。)くりっく365の取引に必要な証拠金額は、取引所が定める証拠金基準額で、個人のお客様の場合は、証拠金額の約25倍のお取引が可能です。(法人のお客様は、証拠金の額がリスクに応じて算定される方式であり、取引所が算定する証拠金基準額及び取引対象である為替の価格に応じて変動しますので、証拠金額のくりっく365取引金額に対する比率は、常に一定ではありません。)取引手数料は、外為オンラインFXでは、取引コースにより1000通貨コースが1ロットあたり片道0円〜20円(税込)、1万通貨コースが1ロットあたり片道0円〜200円(税込)となります。くりっく365では1ロットあたり片道0円〜3,080円(税込)となります。(詳細は取引要綱詳細をご参照ください。)また、本取引に係る法定帳簿の書面による交付を申し出された場合のみ、書類作成送付手数料(1送付当り2,160円(税込))が必要となります。取引レートの売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。当社は法令上要求される区分管理方法の信託一本化を整備いたしておりますが、区分管理必要額算出日と追加信託期限に時間差があること等から、いかなる状況でも必ずお客様から預かった証拠金が全額返還されることを保証するものではありません。ロスカット取引は、必ず約束した損失の額で限定するというものではありません。通常、あらかじめ約束した損失の額の水準(以下、「ロスカット水準」といいます。)に達した時点から決済取引の手続きが始まりますので、実際の損失はロスカット水準より大きくなる場合が考えられます。また、ルール通りにロスカット取引が行われた場合であっても、相場の状況によってはお客様よりお預かりした証拠金以上の損失の額が生じることがあります。お取引の開始にあたり、契約締結前交付書面を熟読の上、十分に仕組みやリスクをご理解いただき、ご自身の判断にて開始していただくようお願いいたします。
商号:株式会社外為オンライン(金融商品取引業者)  登録番号:関東財務局長(金商)第276号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会(会員番号1544)
口座開設
資料請求
会員ログイン
外為オンラインが選ばれる理由
はじめての方へ
FXデモ体験
FXセミナー
マーケット情報
よくあるご質問
PDFライブラリー
新着情報
メンテナンス情報
サイトマップ
会社概要
開示情報
English / 中文
お問い合わせ
個人情報の取扱について
ご利用にあたって
勧誘方針
採用情報
反社会的勢力との関係遮断に関する基本方針
リスクについて
お客様サポート電話番号:0120-465-104[携帯電話・PHSからも利用可]【受付時間】午前9:00〜午後5:00(土日・年末年始を除く)
support@gaitameonline.com
無登録の海外所在業者による勧誘についてのご注意
マイナンバー 社会保障・税番号制度
FX取引の規制について金融庁証券取引等監視委員会〈情報受付〉一般社団法人 金融先物取引業協会証拠金規制に伴う取引概要の変更について

ISグループのサービス

海外不動産投資するなら:海外不動産投資ドットコム
投資信託するなら:レオス・キャピタルワークスのひふみ投信
カーシェアリングするなら:EARTH CAR (アースカー)
就職活動するなら:就活オンライン
当社はISグループの一員です
登録番号:関東財務局長(金商)第276号(金融商品取引業者)/一般社団法人 金融先物取引業協会加入 会員番号1544
Copyright © 2017 株式会社 外為オンライン All Rights Reserved.
2017年2月21日更新